GWこそ大掃除!いらない本や漫画は捨てずに売るのがおすすめ!

積み重ねられた古本

近年、GWこそ大掃除のベストタイミングだとひそかにブームになっています! 旅行や遊びに出かけるのではなく、新生活が始まってから分かる足りなかった物や必要なかった物を断捨離するのに最適なんだと言います。さて、そんなゴールデンウィークの新しい使い方ですが、部屋の掃除をすると必ず出てくるのが、読まなくなった本や漫画ですよね。今回はそんな本や漫画のおすすめの処分方法を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください!

GWの大掃除で出てきた本や漫画の処分方法

GWの大掃除で出てきた本や漫画の処分方法ですが、ゴミとして処分するのは勿体無いので絶対にやめてください。もう読まなくなった本や漫画、学生時代や受験期に使った参考書やテキストなどは大掃除のタイミングで一気に捨てる人が多いのですが、それは非常に勿体無いです! 極端な話、本や漫画をタダで処分している人は損をしていますよ! 本や漫画をゴミとして捨てるよりも簡単に、しかもお得に処分する方法は買取に出して、お金に替えることです。売れないと思っていた本や漫画が、買取に出してみたら思わぬ高値を付けたというケースも珍しくありませんよ。

ちなみに捨てるにしても、あまりに大量の本や漫画をゴミとして出すと近隣とのトラブルにつながることもあるのでおすすめしません。(筆者の体験談……)

本や漫画を売るならネット買取業者がおすすめ!

本や漫画を売るならネット買取業者がおすすめです! ネット買取業者とは、ブックオフや古本市場などと違い実店舗を持ちません。具体的なメリットは以下の通りです。

  • 高い買取相場
  • 便利な宅配買取
  • 24時間いつでも簡単申し込み

ネット買取業者の最大の強みは圧倒的な高価買取です。実店舗を持たない分、土地代や無駄な人件費を極力抑えることができるため、浮いた予算を高価買取やお得なキャンペーンに充てることができます。また、便利な宅配買取なのであなたは重たい本や漫画を持ってお店まで行く必要もありません。ダンボールなどに詰めたら、あとは指定の集荷日を自宅で待つだけでOK! 24時間いつでもどこでも簡単に申し込めるので、スマホやPCからサクッと済ませられる手軽さも魅力の一つです♪

POINT!当サイトおすすめの業者であれば、送料無料で値段の付かない本や漫画でも無料で処分してくれるのでゴミとして捨てるのは勿体無いですよ!

おすすめ買取業者3選

を高く売るのにおすすめの漫画買取業者3選を紹介します。買取価格はもちろん、それぞれの買取業者に強みがあるので合わせて参考にしてみてくださいね!

1. Vaboo(バブー)で本や漫画を売る

Vaboo(バブー)
Vabooでは本や漫画買取が初めての人でも分かりやすい手順と丁寧な対応が評判で業界トップクラスの買取実績を誇ります。初めて本や漫画買取をしてもらう時って何かと不安に感じることも多いですよね。Vabooでは事務的な対応は一切なく、事前にメールや電話でも相談に乗ってくれるので安心して利用することができますよ。買取点数たったの5点から送料や返送料が無料になるほか、毎月お得な買取価格UPキャンペーンもやっているので、ぜひ公式サイトをチェックしてみましょう!

2. BUY王(バイキング)で本や漫画を売る

BUY王
BUY王では日本全国送料完全無料サービスや豊富な買取品目を活用したまとめ売りが有名です。業者によっては北海道や沖縄、離島などがエリア対象外となることもありますが、BUY王では文字通り日本全国どこからでも送料無料で買取査定に出すことができます。また、本や漫画以外にも文房具からデジタル家電まで25種類以上の幅広い買取品目を取り揃えているので、自宅にある不要な物は一気にまとめ売りしちゃいましょう! 今ならBUY王を初めて利用する人全員が対象のお試し特典も付いてくるのでお見逃しなく♪

3. 本買取アローズで本や漫画を売る


本買取アローズはあらゆるジャンルの本買取に精通した専門店です。本や漫画はもちろん、ビジネスや参考書、医学書から幼児絵本まで幅広く対応しており、公式サイトには多数の作品の買取実績や買取相場が公開されています。個人しての利用だけでなく法人による大口査定も喜んで受け付けており、関東圏であればオフィスに査定員が来てくれる出張買取も対応しています。送料や査定料に加えて、梱包時に必要なダンボールも無料でプレゼントしてくれるので、自分で用意する手間も省けて楽チンですよ。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回はGWで出てきた本や漫画のおすすめ処分方法を紹介しました。じめじめとした梅雨に入って本や漫画が傷んでしまう前に、ゴールデンウィークの大掃除のタイミングで一気にまとめ売りしちゃいましょう♪